RSS 岩田整骨院からのお知らせ

price_eye-catch

岩田整骨院トップページ>> 各施術料金表>>

各施術料金表

整骨院の料金

健康保険を適用した場合の料金概算です。

 3割負担の方2割負担の方1割負担の方
(老人医療)
初検日上限1,160円(税別)上限770円(税別)上限390円(税別)
2回目上限570円(税別)上限380円(税別)上限190円(税別)
3回目以降上限480円(税別)上限320円(税別)上限160円(税別)

※骨折、脱臼の場合は料金が異なります。

※当院では特殊治療器、マイオパルス、アキュースコープ、他の微弱電流器を保険料金内で行っています。

各種保険取り扱い

  • 国民健康保険
  • 社会保険
  • 組合保険
  • 共済保険
  • 労災保険
  • 自賠責保険(交通事故等)
  • 生活保護

※窓口でご相談ください。

整骨施術室

ここでクリア

※健康保険を使わない場合の料金

(保険証がない方、組合保険などで保険外の治療を希望の方、痛めた原因もなく体のバランス調整を希望の方等)

  • 初検日2500円
  • 2回目以降1500円~

鍼灸院の料金

初診料
1,000円(税別)
局所治療(治療時間 20~30分)
2,500円(税別)
全身治療(治療時間40~50分)
3,500~5,000円(税別)

以下のように補助制度や保険を使ってはりきゅう治療を受けることもできます。

国民健康保険 後期高齢医療はりきゅう補助制度

北九州市国保の被保険者の方と、北九州市在住の後期高齢医療被保険者の方は鍼灸施術を受けるに当たって、一定の要件のもとで市から補助がなされます。

  • 患者さんが北九州市の国保の被保険者であること(保険証を確認します)
  • 運動器疾患または末梢神経疾患であること
  • 1日1度で月に10回のはり灸施術を限度とすること

はりきゅう補助金制度を受けるには右図のはりきゅう受療証が必要となります。
このはりきゅう受療証は当院にて申請すれば受けとれますのでご相談ください。

はりきゅう補助金制度を受けるには下図のはりきゅう受療証が必要となります。
このはりきゅう受療証は当院にて申請すれば受けとれますのでご相談ください。

はりきゅう受療証
ここでクリア

北九州市国保の被保険者の方

1術(はり又はきゅう)
補助金額1,400円(税別)
自己負担額1,400円(税別)

北九州市民で後期高齢者の方

(75歳以上)

2術(はり及びきゅう)
補助金額1,550円(税別)
自己負担額1,550円(税別)

鍼(ディスポーサブル鍼)・各種お灸

ここでクリア

※マッサージゃ電気治療は補助の対象外になります。
※施術内容によっては別途料金をいただくこともあります。

保険で鍼灸治療を受けるには・・・

医療保険の一部負担金(1割・2割・3割)で治療が受けられます。

  1. まず当鍼灸院にお問い合わせください。流れをご説明します。
  2. 当鍼灸院で同意書用紙をお渡しします。
  3. 同意書をかかりつけの医師、病院等に持参し、必要事項を記入していただきます。
  4. 同意書(または診断書)・保険証・印鑑(シャチハタ以外の認め印)を持ってご来院ください。
  5. 保険で鍼灸治療が受けられます。

注意事項

  • 同意書は当鍼灸院にあります。
  • かかりつけの医師がいない等、同意書がいただけない場合は、当鍼灸院にご相談下さい。
  • 同じ病名で病院と鍼灸院、同時に治療は受けられません。
  • 一度の同意で治療が受けられる期間は3ヶ月ですが、その後、3ヶ月毎に医師より同意の確認が得られれば、継続して鍼灸治療が受ける事が出来ます。
  • 後日、印鑑が必要です。

保険治療が受けられる疾患

  • 神経痛(坐骨神経痛など)
  • リウマチ(関節が腫れて痛むもの)
  • 頸肩腕症候群(首から肩、腕にかけてしびれて痛むもの)
  • 五十肩(肩の関節が痛く腕が上がらないもの)
  • 腰痛症(腰の痛み)
  • 頚椎捻挫後遺症(首の外傷、むちうちなど)
ここでクリア
ここでクリア

トップに戻る